上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
このあいだ投稿いただいた「my箸」のエコライフ情報について、気になったので、わり箸について調べてみました。

「マイ箸推進プロジェクト」のHPにこんな記事が載ってました。
-----------------------------------------
日本での、年間割り箸使用量は約250億膳。
一人当たりで換算すると、年間約200膳となるそうです。
この大量の割り箸は、約97%が海外からの輸入、そのうち90%が中国からの輸入でまかなわれています。
この輸入割り箸は、森林伐採の大きな問題となっています。
伐採方法は効率的で低コストである皆伐方式という、木を一斉に伐採する方法で行っているため、資源の供給が追いつかず、減少する一方となっているのです。
地球の森林は、1分につきおよそ30ヘクタール失われています。
年間で約14万平方キロです。
これは北海道と九州を併せた位の面積に相当します。
森林破壊は、森林自体の役割を失わせます。洪水を防ぎ渇水を緩和する、水を浄化する、土砂崩れを防ぐ、地球温暖化を防ぐ、そして人間にとって必要な安らぎや癒しをつくるのも森林の役割といえます。
(一部抜粋)
-----------------------------------------
スポンサーサイト
2008.04.23 Wed l その他 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。